投資家・投資初心者の皆さん閲覧ありがとうございます。

コロナウイルスを受けて現在の保有株の状況

どうもmr.stockです。

今は皆さんコロナウイルスで大変な時期ですね。

今回はさらっとブログ形式で書きます笑

緊急事態宣言が発令して、外出自粛ムードが一層強くなっています。

日曜日も外はガラガラなのではないでしょうか?

店舗営業が主の業種は壊滅的な打撃を受けているので、株価も下がる一方ですね、、、

経済がぴたっとストップしたような感覚ですが、外出自粛ムードにも僕はやっと慣れてきました。

さて、株式投資家としては株価が気になるところ。。

今後さらに下落するのであれば、買い増しは必須となってきます。

ちなみに僕の保有している銘柄のほとんどが、ほぼほぼ買値まで回復しています。

僕の場合は長期で持っているので、とんとんですみましたが、短期的に保有していた人は大きなマイナスになっているでしょう。

また、リスク管理ができていない投資家も一掃されたのではないでしょうか?

株式市場はノアの箱舟状態です。

安値で叩かれていた時に、買い増ししていて良かったと思います!

保有株はもう少し時間がたてば、必ず大きなプラスになるだろうと思っていますが、それがいつ来るのかは到底予想できません。

コロナウイルスは湿度が上がれば流行は止まると予想していますが、そうなれば最悪7月くらいまでは続きそうです、、、

先行きが見えないので、皆恐怖心を抱いていますね。

対策として政府が減収した人を対象に現金を配ろうとしていたので、さすがにそれはふざけすぎだと思いました笑

みんなこんな時の為に税金収めてるのに、オリンピックとかに金使う暇あったら中止にしてでもコロナ対策に使うべきでしょう。

それに比べてアメリカの対応は桁違いに凄い。

やっぱりアメリカはトップだなと今回で痛感しました。

もう弱い日本株には手を出す気はないし、日本を出たい笑

とりあえず今後も米国株に専念します。

>最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために日々奮闘中です!いろいろな情報を載せていきますが、ほかにも情報がありましたらお知らせいただけると助かります。シェアしていただけると幸いです。