投資家・投資初心者の皆さん閲覧ありがとうございます。

投資で寝かせるだけで資産が増える!は本当か?

FX

どうもmr.stockです。

コロナウイルスの真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

僕は今のところ変化なく、趣味のバイクを乗ったりしています。

さて投資ではお金を寝かせるだけで資産が増える!と言われることがありますが、これは本当なのでしょうか?

投資未経験の人が見ると、なんとも胡散臭い話ですよね。

今回は僕が実際に経験してきたことをふまえて、お金は寝かせるだけで増えるのか?を考えていきたいと思います。


理想の投資とは?

実際、投資をしているともっと楽してお金を増やすことはできないのか?と考えるときがあります。

というのも、理想の投資は何もすることなく、勝手にお金が増えていくことだからです。

これなら、仕事にありがちな時間、ストレス、お金の3つの問題がないので最高ですよね。

しかし、何もせずにお金を増やすことは現実的には不可能です。

株式投資するにも、口座をつくったり、銘柄選んだり、投資金を用意しなきゃならないわけですから。

そのため、理想の投資はあくまで理想として考え、理想に近づけることが大切になってきます。

理想に近づけるために、時間、ストレス、お金がかかるという矛盾が発生するのです。

これは俗に勉強代と言われています笑


お金を寝かせるだけで資産が増える?

結論から言うと、どちらとも言えない。

実際お金を寝かせるだけで増やすには超長期投資の一択となります。

僕は長期投資推薦派ですが、全て成功するわけではないと思います。

寝かせるだけで資産が増えるのは、長い間継続して増益している企業だけ。

それもいつ売るかで大分変わってきます。

今回のコロナウイルスの様な世界経済が悪化している場面で手放せばいくら良い企業の株を保有していても、損する確率はぐんと増えます。

寝かせるだけで簡単に資産が増える!なんてことは、売るタイミング等も影響してくるので、言いきれることはまずありません。

詐欺まがいの投資案件ではそのような事を平気で言うこともあるでしょう。

よく書籍等でも、タイトルに騙されて実践する人もいるでしょうが、信用しすぎると痛い目にあいます笑

寝かせる投資は僕も大好きです。今は上手く値上がりしていますが、いずれ暴落してマイナス圏に落ちる可能性も否定できません。

ただはっきりと言えることはいい銘柄を安い内に買っておけと言うことです。

投資の基本は、安く買い高く売ることに変わりはないですし、ビジネスでも同じことが言えます。


寝かせる投資を実践するために

お金を寝かせて資産を増やす場合、最も重要なことはレバレッジをかけないことです。

レバレッジをかけた投資は手数料もかかりますし、なんと言っても冷静さを失います。

儲けよう儲けようと思うと、レバレッジをかけたくなりますが、必要以上のレバレッジは判断を鈍らせ損失を招きます。

いくらでも資金を投入できるツワモノだけが、レバレッジを有効に活用できるのです。

レバレッジを使わない代わりに、毎月投資金を増やしていくのが良いでしょう。

そして時間にゆとりを持つことも、ある種の技と言えます。

儲けたいがために、寝かせたお金を使ったり、動かしたりすれば時間のゆとりがなくなってきます。

ゆとりのない投資ほど怖いものはないのです。

僕も投資未経験から始めて間もない頃は、毎日チャートに張り付いて、時間とお金を無駄にしました。

結果的に何も手を付けずにいるほうが、投資には有効だったりするので皆さんも気をつけてください。


まとめ

寝かせるだけで資産を増やすという考えは理想であることを頭にいれて、すこしでも理想に近づく為に努力していきましょう。

本業ではない限り、利益を急がず寝かせるなら寝かせる。動かすなら動かすとはっきりメリハリをつけた投資を心がけましょう。

>最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために日々奮闘中です!いろいろな情報を載せていきますが、ほかにも情報がありましたらお知らせいただけると助かります。シェアしていただけると幸いです。