投資家・投資初心者の皆さん閲覧ありがとうございます。

最速でお金持ちになるための投資

FX

どうもmr.stockです。

皆さん投資をはじめたきっかけはありますか?

それぞれきっかけがあって投資をはじめたと思いますが、目標には近づいているでしょうか?

僕が思うに、半数の方は将来お金に困らない為、もう半数がお金持ちになるために投資をしているのではないでしょうか?

それ以外で投資を始める意味が見当たらないので大きく分けてこの2つになるかと思います。

さて、今回はお金持ちになるためにどのように投資を行えばよいのかを一緒に考えていきましょう。


最速で資産を10倍にするために必要な絶対条件

では早速お金持ちになるために必要な投資条件について考えていきましょう。

元手の資金を10倍にするともなれば、生半可な投資では時間がかかりすぎてしまいます。

その時間を最速にするためにはどのような条件を揃える必要があるのでしょうか?

それでは考えられるだけ挙げていきます。


絶対条件1:資金調達

絶対条件のひとつに資金調達があります。

元手の資金が少ないけど、儲けたい時には投資で運用する資金を増やす必要があります。

資金が10倍になれば利益は10倍となります。

ウォーレン・バフェットはこの手法で大金持ちになりました。

最初は親戚のお金を集めて運用したみたいですよ。

自分が持ってる以上の資金を運用しなければ、お金持ちに最速でなることは難しいでしょう。

たまに数十マンをちまちま増やしてお金持ちになると言ってる人もいますが、時間がかかりすぎるので非現実的です。

借り入れをするか、人から集めることが絶対条件となるのは言うまでもありません。


絶対条件2:レバレッジを最強クラスに

次の絶対条件としてはレバレッジを最強にすることが挙げられます。

日本の株式投資では信用取引がありますが、3倍の資金しか動かせないため最速お金持ちの道には不向きです。

もっとリスクが高いものでなくてはなりません。

FXの海外業者なんか使うとすごいレバレッジで運用できるので最速お金持ちを目指すにはぴったりでしょう。

資金調達したお金でレバレッジを最強レベルにまで高めていくことで、資産10倍を目指すことは非常に容易くなることでしょう。


絶対条件3:人生を捨てる覚悟を持つ

最速お金持ちになるために必要で最も難易度の高い絶対条件です。

資金調達したお金でレバレッジを最強クラスにして運用するには人生を捨てる覚悟が必要です。

投資に失敗すれば、一瞬で資金は枯渇し借金ができるのは確実です。

むしろ人生を捨てる覚悟もないのに最強のリスクを取る事を考えるほうが矛盾しています。

リスクを増やすということはリターンも大きくなるのですが、損失も大きくなるという特性を理解するべきです。

失うものが何もない!という強者だけが最速お金持ちの道を進むことができるのです。

プロの投資家であるウォーレン・バフェットでさえ、顧客のお金を守りながら増やしてきました。

そこを超えるためには顧客のお金を捨てる覚悟が必要だということになります。


まとめ

今回は最速でお金持ちになるための投資ということで、非常に極端な例を出させてもらいました。

しかし、最速でなくとも投資でお金持ちになるためには少なからず近い道を通らなければ行けないことは覚悟しておくべきです。

借金、レバレッジは当たり前の世界に飛び込むことでお金持ちの夢はどんどん近づいていくでしょう。

逆に失敗すれば、神々の鉄槌により地面に叩き落とされます。

それでも挑戦したい!という人は素晴らしい覚悟があると思うのでしっかり勉強してから突っ込みましょう。

>最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために

最強の外国株投資家になるために日々奮闘中です!いろいろな情報を載せていきますが、ほかにも情報がありましたらお知らせいただけると助かります。シェアしていただけると幸いです。